礼拝について


1.礼拝とは
2.礼拝順序と意味
3.使用している聖書と讃美歌
4.はじめての方へ

1.礼拝とは
礼拝では、聖書が読まれ、メッセージが語られ、賛美と祈りが献げられます。
それらを通して神様を拝み、神様と交わりの時を持つことが礼拝です。
教会はこの礼拝を一番大切にしています。
「キリスト教とは何?」、「聖書の教えとは何?」、「信仰を持つってどういうこと?」といった疑問や興味を持たれ、話を聞いてみたいと思われるかもしれません。
全ての答えは礼拝にあります。どうぞいらしてください。
キリスト教信者でなくても、どなたでもご参加できます。
↑戻る

2.礼拝順序と意味
実際の礼拝とは異なることがあります。
礼拝順序については、当日に配られます週報をご覧ください。
礼拝の中では全員で起立する場合がありますが、体調のすぐれない方は、どうぞお座りのままご参加ください。
前奏 心を静めて、神様の御前に出る思いを整えます。
礼拝招詞 神様からの招きの言葉が聖書から語られます。
讃美歌 全員で神様をたたえる歌を歌います。
詩編交読 旧約聖書の詩編を、司会者と会衆で交互に読みます。
祈祷 司会者が教会を代表して神様に祈ります。
信仰告白 代々の教会が伝えてきた信仰を告白します。
ニカイア信条  使徒信条  日本基督教団信仰告白
聖書朗読 旧約聖書と新約聖書から朗読されます。
説教 朗読された聖書が牧師によって説き明かされ、神様からのメッセージを聞きます。
>>過去の礼拝説教(全文)は、こちらからご覧ください。
聖餐 イエス・キリストが最後の晩餐に制定された、パンと杯による食卓にあずかります。
聖餐は、神様への信仰を告白し、洗礼を受けてからあずかることによってこそ意味があります。
どこの教会の方であっても、父と子と聖霊の御名による洗礼を受けている方は聖餐にあずかってください。
まだ洗礼を受けていない方、幼児洗礼を受けて信仰告白式をしていない方は、聖餐にあずかることができません。
聖餐を配られる方に相図をし、お取りにならないでください。
私たちの教会は、皆さんが信仰を告白して洗礼を受け、共に聖餐の食卓にあずかる日が来ることを待ち望みつつ指導してまいります。
どうぞ続けて礼拝に通い、信仰を告白し、洗礼を受け、信仰者となることを真剣に求めてください。
十戒 神様から与えられた新しい生き方の指針を全員で唱えます。
献金 神様への献げ物です。
主の祈り イエス・キリストが教えられた祈りを、全員で祈ります。
祝福 牧師により神様の祝福が告げられます。
後奏  
↑戻る

3.使用している聖書と讃美歌
私たちの教会では、日本聖書協会の『新共同訳聖書』と、日本基督教団出版局発行の『讃美歌21』を用いています。
教会で貸し出し用の分がありますので、お持ちでない方はお申し出ください。
また、これらの聖書と讃美歌は全国の書店で購入できます。
↑戻る

4.はじめての方へ
Q: 礼拝には誰でも行って良いんですか?
はい。礼拝にはどなたでも参加できます。心よりお待ちしております。

Q: 何時に行ったら良いんですか?
礼拝は10時15分から始まります。ですが、礼拝への心備えのために少なくとも5分前には着席しておられるのが良いかと思います。

Q: 礼拝には何を持っていったら良いの?
聖書と讃美歌です。教会には貸し出し用のものがありますので、お持ちでなくとも大丈夫です。

Q: 一人で行くのは不安なのですが…
係の者が受付から礼拝の終わりまで手引きをいたします。ご不明な点がありましたら、お気軽にお尋ねください。

Q: 決まった服装などはあるんですか?
特に決まった服装はありません。しかし神様の御前に出て、神様を拝むに相応しいものを心がけることは大切だと思います。

Q: 車で行けますか?
はい。教会には駐車場がありますので、そちらを用いてください。スペースの関係もありますので、事前に連絡をくだされば対応いたします。

Q: 礼拝式順の中に「献金」がありますが、どれぐらいお献げするものなんですか?
献金は、神様への私たちの献身のしるしです。特に決まった額はありません。ご用意の無い方は、そのままで結構です。
↑戻る

 
教会の住所・電話番号

Church Infomation
〒880-0805
宮崎県宮崎市橘通東2丁目
6番14号
TEL/FAX 0985-23-3731
pasteur.asaba@gmail.com

 
inserted by FC2 system